先日の10月7日、8日に、みなと区民まつりに参加させていただきました。

キヌア販売

当日は、ボリビア多民族大使館のブースにお邪魔し、一緒にキヌアの販売をさせてもらいました。
たくさんの方に来ていただき、ボリビアの特産品について知っていただきました。
まだまだキヌアについて知っている人は多くないようで、「キヌアって何ですか」という言葉がよく聞かれました。
また、ボリビアでは、コーヒーやカカオも採れるので、当日は、ボリビア産のコーヒーやチョコレートも店頭に置いていました。
コーヒーは美味しいと言っていただける方も多く、意外に人気だったのが試飲で出していた「アピ」という紫トウモロコシで作った温かいジュースです。
ボリビアでは、特にラパスなどの高地で、朝食などにパンと一緒に食べます。
寒い朝に飲むと身体が温まってよかったです。
なかなか懐かしい味で、屋台で飲んだことを思い出しました。

 

初日には、ボリビアのダンスも友人達が踊り、子どもたちの踊りもとってもカワイかったです。

 

ボリビアのダンス

ボリビアのダンス

みなと区民まつり概要はこちらからどうぞ。
https://www.kissport.or.jp/maturi/2017/