ボリビアフェスティバル

ボリビアフェスティバル2017

先週の8月13日(日)、ボリビアフェスティバルが開催されました。

ボリビアフェスティバル

当日は、雨の予報も聞かれる中で、雨も降らずに多くの人に参加してもらい、盛大に終えることができました。
今年は、ボリビアから歌と踊りを披露するために(自腹で)来日してくれた方もいて、それほどボリビア人にとって、踊りというのが大切で、価値のあるものなのだと知りました。
また、中でもボリビアのカーニバルを想起させるプチパレードは、先頭の人が踊りながら笛を鳴らして統率を取るのですが、その笛の音と姿が懐かしかったです。周りの人もパレードの輪に入って、踊ることができて楽しんでいただけたと思います。
ちなみに、あの衣装は、わざわざボリビアから買って持ってきたものです。本場ボリビアのダンサー達は、その年年で、新しく買い換えるのが普通とのことで驚きました。
しかし、一つ残念なことに、今年もボリビアのB級グルメであるサルテーニャを食べ逃してしまったので、来年までおあずけです。楽しみにしていたのに。。。
さて私は、会場の片隅で、ウユニ塩湖の塩の切り出しブロックを売っていたのですが、何人か興味を持ってくださる人がいました。日本では博物館にあるくらいで、とても珍しいものなので、買っていただける方、絶賛募集中です。