先日、椿の庭で3回目となる料理教室をさせていただきました。
当日のメニューは、
Picante de pollo スパイシーチキン
Chuño phuti アンデスのポテトサラダ
Sopa de quinua キヌアスープ
Arroz con leche ライスプディング
Refresco de linaza 亜麻仁ジュース
bolivia cooking class

bolivia cooking class

今回は、チアシードの代わりに亜麻仁を使ってみました。
ボリビアでは、亜麻仁のジュースは道端でよく売っています。
作り方は簡単で、亜麻仁の種をミキサーにかけて、そのまま砂糖とレモンを加えて出来上がりです。
スポーツドリンクのような感じで、サッパリしていて飲みやすいです。
亜麻仁は、必須脂肪酸であるα-リノレン酸を豊富に含んでいて、今注目されているオメガ3系の脂肪です。
また、食物繊維やポリフェノールも含んでいて、身体に嬉しい成分がたくさん含まれています。
bolivia-picante-de-pollo

bolivia-picante-de-pollo

スパイシーチキンは、ボリビアではお祝い時や亡くなった時などに食べられる特別な一品です。
アンデス産の辛さ控えめの唐辛子(けどやっぱり辛い)をミキサーにかけてソースを作ります。
独特の辛さがクセになります。
ライスプディングは、ご飯を牛乳で煮て甘く味付けしたデザートです。
ラテンアメリカでは、よく食べられているようです。
以前、メキシコ料理教室に参加した時も作りました。
懐かしいケーナの音色

懐かしいケーナの音色

料理教室では、最後にオーナーの方がケーナを演奏して下さり、アンデスの音色で会場が包まれました。
この度も、貴重な機会をありがとうございました!