quinua.tomato-risotto

寒い時には、キヌアをリゾット風にして食べるのもオススメ

ちょっと寒いな、温まりたいなというときには、キヌアのリゾット風にアレンジ。
さらに、各種スパイスとタバスコなんて入れたら、身体が温まっちゃうこと間違いなし♪
簡単に作れちゃうので、キヌア料理の基本としてオススメです。
今回は、レンジを使って調理してみました。

材料

  • キヌア・・・1/2カップ
  • 水・・・1と1/2カップ
  • トマトジュース・・・750g
  • たまねぎ・・・1/2個
  • にんじん・・・1/2個
  • ピーマン・・・2個
  • しめじ・・・1/3パック
  • オリーブオイル・・・適量
  • 塩・・・適量
  • コショウ・・・適量
  • 調味料・・・お好み

 

作り方

  1. ボウルなどに洗ったキヌアと水を入れて、ラップをかけて600Wで10分チン。(吹きこぼれることがあるので、深さのあるボウルがよい)
  2. まだ芯が残っていたら、かき混ぜてから、5分ほど再加熱。(この時に水が足りないようなら加える)
  3. キヌアが透明になり、芯が残っていなければ、ラップをしたまま10分ほど蒸らしておく。
  4. 1~3の間に、野菜をみじん切りにしておき、オリーブオイルでたまねぎやにんじんから炒める。
  5. 4にしめじ、ピーマンを入れて炒め、火が通ったところで、トマトジュースを入れて軽く煮込む。
  6. グツグツとしてきたら、キヌア、塩、コショウ、お好みの調味料(クミン、タバスコなど)を入れて弱火で5分ほど煮込み、火を止めて蓋をして10分ほど置いておく。
  7. お皿に盛ったら、バジルやパセリなどを振りかけて、彩りも楽しみましょう。

 

お好みで、ニンニク、ソーセージやチーズなどを入れたり、アレンジして楽しんでみてください。
友達と集まったときなどの一品として、準備しておいてもいいですね。

 

LAフーズでは、キヌアの販売も行っております。

さらに、キヌアについて知りたい方は、こちらのキヌアのページをご覧ください!

キヌアのご購入をお考えの方は、こちらのLAフーズのネットショップ(キヌア)よりどうぞ!