先日は、毎年恒例のラテンアメリカ婦人協会のチャリティバザーに出品させていただきました。
在日ボリビア大使館の皆さんと一緒に、当日は販売しました。
開演すると、大勢の方が来場されて大忙し。
平日の月曜なのに、想像以上に、多くの方がいらしていて、驚きました。
当日は、ラテンアメリカ各国の特産品や食べ物を販売しており、1日で色々なラテンアメリカの特色を楽しめます。
一緒に販売させていただいた、ボリビア大使館では、アンデス特有のアグワヨ製品や、リャマやアルパカ製品、そしてボリビア特産のキヌアを販売しました。
特にキヌアは人気で、多くの方に買っていただきました。
しかし、キヌアとチアシードを間違える方もいたり、チアシードの方が知名度はあるような印象です。
チャリティバザーなので、収益の一部は、寄付されるとのことで、なんとボリビア大使館では、私がボランティアをしていた、ボリビアのオガールドンボスコ(児童養護施設)に寄付されるとのことで、少しでも役に立てると思うと嬉しいです。
写真は、Revista Latinaさんです。